記事一覧

お水のお勉強 ①水の品質基準は?

LIXILさん主催で、三菱レイヨンさんのクリンスイの商品紹介を兼ねながら
「お水の勉強」をしてきました(*^-^*)

私が気になった部分!!注目した部分をピックアップしてご紹介します♪


まずゎ。。。水の品質基準

水道水が家庭に届くまでの過程やどんな項目の試験がされているの??
浄水器やミネラルウォーターとの違いってなんだろう??

水源から浄水場までの流れつくまでの間に、お水は農薬やカビ臭、工場から
流れ出したトリハロメタンなどの溶剤などを含み辿りつく・・・

ファイル 171-1.gif
(画像はサイトからお借りしています→http://www.cleansui.com/shop/reason/01.aspx


水道水(http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/w_info/s_kijun1.html )は、
水道法に定められた50項目にも及ぶ試験をクリアーした水が家庭へ届いているんだって!


じゃぁー。


ミネラルウォーター(http://www.jbwa.org/agreement/bw.html#bw02 )ゎ
                どんな基準で、どんな品質基準をクリアーした水なんだろ??

聞いてみると、食品衛生法で定められた18項目に基づき試験されている!


浄水器(http://www.jwpa.or.jp/ )でつくられた水の基準は??

家庭用品品質表示法で定められた13項目に基づき試験されているんだって!


同じ お水 なのに、法律が違うんだねー。全然知らなかったゎ( ̄_ ̄ i) 
水質基準などの詳細項目は、それぞれURLをクリックして確認してみてね。


次回は、おいしい水の条件についてご紹介するね~。

LIXILって知ってる?

タイトルにも書いた 「LIXILって知ってる?」 って最近テレビCMで必ず見るねー。

ファイル 170-1.jpg

いったい何なの???って思って検索した方もいらっしゃるかな!?

LIXILとゎ・・・トステム、INAX、新日経、サンウェーブ、東洋エクステリアの5社が
        ヒトツの会社に今年の4/1~なりました。sの5社が1社になった名称。


私は仕事柄お付合いがあるから知ってたけど・・・あのCMみると何だろ??気になるね(^^;


昨日、LIXILとして新しくなったショールームに初めて行ってきました(^-^)/
みんなでお勉強会を兼ねて、今年度の基本仕様の説明を聞きにね♪♪

ファイル 170-2.jpg

プレゼンの説明を聞き、その後実際の商品を見て・体験して来たの!!

ファイル 170-3.jpg

ファイル 170-4.jpg

結構いぃー仕様で価格もおさえてもらったょv(^-^)v


詳しい内容は。。。お問合せしてね。。。特別価格&仕様なので書きたいけど書けないので。
しかも、今だけグレードアップ無料で出来ちゃうアイテムもあるょ( ´艸`)

奥様方々にゎ、きっと喜んでもらえと思うょ~♪♪ 


(多分ね・・・)


もうヒトツのメイン!!!

ファイル 170-5.jpg

お水のお勉強もしてきたょー('-^*)/

とっても参考になったので、こちらゎキチントまとめてからブログで紹介するね♪♪

空間を活用して!大容量の収納つくろっ♪

お部屋の一部に、茶の間風なタタミ空間を設ける。。。

ファイル 168-1.jpg

ベンチのように腰を掛けても使えるし、畳の上でくつろぎながら過ごすリビングとしもOK!


だけど。。。


それだけでゎもったいない!!!


空間を活用する事も忘れちゃダメよね('-^*)/


このお宅では・・・現場造作で↓↓こんな活用法↓↓をしてみました♪

ファイル 168-2.jpg ファイル 168-3.jpg

リビング・ダイニング側にゎキャスター付の引出し収納!!
それ以外の部分は、タタミ下のボックス収納!!


季節ものや普段は使わない物など・・・タタミの下に収納してしまう(°∀°)b


普通ならデットスペースとなりがちな場所も見逃しません!!
限られたスペースですもの。有効に空間を使いたいもんねっ(*゚ー゚)ゞ

ファイル 168-4.jpg

ロールカーテンで間仕切りをしたり・・・

ファイル 168-5.jpg

建具で間仕切りをしたり・・・


ご要望に応じて、使い勝手に応じてでOKだと思うよ(*^-^*)


完全フリープランだから出来る。。。間取り変更オプションの価格も掛からないから
「こんなデザイン」 「こんな空間」にしたいってのもOKだょ~ん。


要望を聞かせてね♪♪

あ・じ・さ・ぃ♪

会社の花壇に咲く あ・じ・さ・い ( ´艸`)

ファイル 167-1.jpg

梅雨のジメジメして、気分も下がり気味な時に。。。元気に咲くアジサイを見ると
元気ももらえるねo(〃^▽^〃)o お花って癒されるゎ~

このアジサイゎ、昔・・・切り花としてもらったアジサイを花壇に挿しておいたら
根をはり。。。今では立派な花を咲かせるようになったんだぁ~♪

増やしたくなったら、切って挿す!! 簡単に増やせるから。。。いぃーかも(〃∇〃)

計画停電と太陽光発電。。。!

「夏場の計画停電を心配だから太陽光パネル設置したいの!」
「エアコン使えなくなったら真夏大変でしょー。」
「お店やってるから、計画停電したら困るから太陽光検討してるの。」

って、話を最近耳にする事が多いなぁー。

うちの親も・・・

「計画停電したら日中暑くて大変だから太陽光設置した見積り出して!」って・・・


ん??

ちょっと、勘違いしてませんか???私の知識が間違っているのかしら??

ん??

計画停電したら・・・停電だから、エアコンゎ使えないはずですが(--;

念のため、太陽光発電システムのメーカーさんへ質問してみると


やっぱり!!使えません!!


太陽光のパネルを設置していても蓄電する訳ではないので、停電をしたら
非常用に設けられたコンセント1ヶ所だけしか使えません。


停電時:非常用コンセント 1ヶ所 1500W


このワット数ゎ各社共通です。

計画停電をした場合ゎこの1500Wまでしか使えませんょ。
使える目安としては・・・携帯の充電器、小さめのテレビ、扇風機などです。


.

なので!!太陽光発電システムの導入を考えのであれば・・・
自宅を発電所として作った電気で日中使う電力をまかない、夜の分は東京電力から購入
するようになりますうが、余った電気は東京電力で今年度であれば10年間 42円で買い取り
してくれます。場所によっては、国・県・市町村と補助金を受ける事ができます。

現在のシュミレーションでは、約12~15年程度で投資費用が回収できるようです。

設置する屋根の形状や、立地条件、パネルのワット数や枚数等によっても異なるので
回収年数ゎ目安として考えてくださいね(^-^)

実際に、うちゎ設置したら・・・??
気になるならお問合せ下さい。お見積り&シュミレーションをさせていただきます('-^*)/

注文住宅実例★子育て世代の家づくり②★

子育て世代の家づくり① でゎLDK部分の紹介をしたので

今回ゎ趣味の空間と居室部分UPしてみるね('-^*)/


夫婦共通の趣味である。。。自転車。。。

ファイル 165-1.jpg

天井に金物を取り付けて、ディスプレイを兼ねた保管場所も確保!!
普段ゎ玄関収納としても使えるように、自転車は金物で吊っておく。
お手入れなどの時は、趣味の部屋としても使えるような空間設計してみたょ。

居室空間ゎ。。。書斎とベットルームを飾り間仕切り壁で区画しただけの
オープンスペースにしてみました(*^-^*)

ファイル 165-2.jpg

個々のお部屋にしちゃうのも有りだけど・・・こんな空間の使い方もアリだょね♪♪


居室空間でもフロアーの色を変えるだけでイメージ変わるょ↓↓↓

ファイル 165-3.jpg

どうかな??

床がクリアーなので、全体的にお部屋が明るくなるよね(o^-')b

壁の色。。。床の色。。。建具の色。。。何色が好みですか!?
壁の素材ゎ。。。床の材種は。。。建具のデザインゎ。。。など

ヒトツ・ヒトツ ジックリ選びながら設計打合せを重ね完成したお宅です(^-^)/

オススメの仕様はあるけど決まりはないので、こんなイメージのお部屋に住みたぃ!
こんな外観の家が建てたい!
想い描く 家のカタチ を私たちに教えて下さいなっ♪♪
雑誌で見かけた素敵なお宅。。。とか、気に入っているものあれば見せてねo(^-^)o

引渡ゎキレー!!キレーにね('-^*)/

本日lゎお引渡しの日だょーv(^-^)v


.


昨日のお話φ(.. )

工事が終わると、建物のクリーニングゎするけれ・・・その後、手直しやクリーニング後の
工事もあり、若干の汚れやホコリが気になるから、昨日、営業担当・現場監督と3人で
掃除をしてきました(*゚ー゚)ゞ

掃除機や拭き掃除。。。気になる所を手分けして。。。お掃除!!

ファイル 163-1.jpg ファイル 163-2.jpg

内部が終わったら外廻りもね!!
砂ホコリで汚れてしまった、水切りゃ基礎の立ち上り・ポーチ。
ちょっとだけ成長しちゃった草もヌキヌキ(・・。)ゞ

ファイル 163-3.jpg

数ある建築会社の中から、私共の会社を選んで新築して下さったお客様へ
何千万もの建物を任せて下さったお客様へ


感謝の気持ちを持って、少しでもキレイな状態でお渡ししたじゃなぃ(*v.v)。


みんなが引渡から帰ったら、笑顔の報告聞くんだぁー♪♪♪

注文住宅実例★子育て世代の家づくり①★

ちょっとだけ、実例を紹介しちゃいまぁーす('-^*)/


ブログ版!! お宅訪問。。。みたぃな感じかな♪♪ちょことちょこ更新予定だょ(〃∇〃)
個性を創出する家がたっくさんあるょ~。お楽しみにね♪♪


まずゎ。。。ブログでも建築中レポートを書かせていただいていたコチラのお宅から!!

ファイル 162-1.jpg

外壁は、北海道旅行へ行った際に見かけたお宅が気に入って「うちも紺+白!」と決定!!
旅先から電話あったもん!「色決めました―♪」ってね(*^-^*)

本当は、木製のバルコニーを望まれていたんだけど・・・メンテナンスの事など考えて
躯体で造りました。格子のようになっている部分ゎ木調色をチョイスしたアルミ手摺です。
全面だと金額もカナリ掛かるから、デザインやアクセント的に一部分だけにしてみました。

どうかしら!?

変化もあり、いぃー感じじゃなぃ(°∀°)b
私は、全面アルミの手摺にするよりゎこっちの方が好きだなぁ♪♪

ココゎLDK♪

ファイル 162-2.jpg ファイル 162-3.jpg

キッチン前カウンターゎちょっとしたバー的な感覚でもOK!!だし、忙しい朝。。。ご飯を
食べたり、お子様が学校に通うようになったらココで宿題。。。ママは宿題をみてあげなら
家事だって出来ちゃうね♪

モダンな感じで落ち着く空間になったょ。

LDKから一段上がった和室ゎ、カラー畳を使用+堀座卓もセット

ファイル 162-4.jpg

普段ゎ、タタミでゆっくりくつろぎながらテレビをみたり。。お子様と遊んだり。。。
ご両親が遊びに来た時には、ココに泊っていってもらいましょ~(o^-')b

完全に和室にしちゃうと、普段あまり使わない部屋になっちゃいそーだけど
リビングの一角として使える様な空間造り・演出をしておいた方が有効じゃないかしら。
色見も仕上げもリビングに合せてしまう!!

そんな考え方もアリょね。

玄関脇におっきな収納(b^-゜)

お恥ずかしながら・・・私のうち収納が足りないの(w_-;
新築した当時は、これだけ容量あれば十分じゃない!!なんて思っていたんだけど

全然足りないの。(´д`lll)


あっ!!下駄箱。玄関収納ね。


新築する前は既製品の下駄箱(下だけ下駄箱で上はカウンターになっているタイプ。)を
使っていたので、収納力が2倍になるような下駄箱を造作で作ったの↓↓↓

ファイル 161-1.jpg

この写真は玄関から靴が殆どなくなっているけど・・・実ゎ収納に入りきらずに
ちょっと溢れ気味( ̄_ ̄ i)ってより、あふれてる。


最近のお客様のお宅をみていると↓↓↓こーゆうタイプが増えてきてるょ('-^*)/

ファイル 161-2.jpg ファイル 161-3.jpg

玄関から靴のまま収納へ収納内で靴を脱いで室内へ上がれるタイプの収納!!
玄関から靴のまま収納に入って、玄関に戻ってから室内へ上がれるタイプの収納!!


間取りによってゎ扉をつけない方もいらっしゃるし・・・


お打合せの中で、大きさや収納力!!扉やサッシをつけるか、お話していきましょ~(^-^)/


.

収納内のタナ!!この部分もいろいろなんだょ。

ファイル 161-4.jpg ファイル 161-5.jpg
(右の写真のボイラーゎ床暖房用。今は仕様変更し外に設置するようになってます。)

うちも、こんな収納にしたかったなぁーーー(ノ_-。)今更だゎ。


玄関収納の中も、ゴルフバック置場、釣り竿、ボード置場、キャンプ用品置場、靴置場、
レインコートや冬場のコート掛け、傘立てゎ??
どのくらいの量があるのかを、あらかじめ把握しスペース確保しておく事って大切だょね!!


お子様が女の子なら(最近でゎ男の子でも・・・)靴の量って幼いころよりも確実に増えるから
その分も見越して収納スペースを設けておこぉー(^-^)/

室内に遊び心をプラス+しょっ('-^*)/

お部屋にちょこっと遊び心をプラス+しちゃいませんか(〃∇〃)


私ゎこんな遊び心もアリ!!だと思うのだけど・・・いかがかしら!?


キッチンの上。。。こんな風に施工しちゃった↓↓↓

ファイル 160-1.jpg

一瞬 あれ??って思っちゃいそうだけど・・・いちよ室内だょ。ココ!!
ロートアイアンの手摺と洋風な瓦を組み合わせちゃった(*゚ー゚)ゞ
自宅にいながら、フランスの方にあるようなお洒落なカフェ風イメージ。

なんちゃって(〃∇〃)

ファイル 160-2.jpg

室内の壁にゎ煉瓦を貼ってみたり・・・

ファイル 160-3.jpg

床には、輸入したタイルを張ってみました(^-^)


いかがでしょうか!?

このスタイルゎ好き嫌いがハッキリ分かれちゃうかな。


ご要望に合せ完全フリー設計なので、こんな設計をしても普通にOKなのだぁ~
企画から外れるから・・・とか、特殊工事・・・とかって訳ではないので、こんな遊び心を
室内に取り入れたいって希望あればお話ください(*^-^*)

一緒に愉しい家づくり ・ 個性を創出する家づくり してみませんか!?