記事一覧

東北地方太平洋沖地震発生に伴うお知らせ

平成23年3月11日、このたびの「東北地方太平洋沖地震」により、
被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。


弊社のお客様におかれまして、お住まいのことでお困りの点やご質問等が
ございましたら、下記までお申し付けください。

また、今後の余震、ニ次災害等にも充分お気をつけください。


フリーダイヤル 0120-2810-26

ジェット噴流バスをご使用の方へ

ジェット噴流バスを使用中に死亡事故があったのを覚えているでしょうか!?

ファイル 10-1.gif

ジェット噴流バスとは、噴出口と吸込口があり、ジェット噴流が浴槽内を循環するタイプ
の浴槽です。このタイプの浴槽では、毛髪などが吸込口に吸着され、溺死などの事故
につながる可能性のある製品があります。
平成14年11月に、ジェット噴流機能付き24時間風呂で入浴中の女児が溺死する事故
が発生しました。これまでにジェット噴流機能付き風呂に入浴中の女児が死亡する事故
が都内を含め4件発生しています。いずれの事故も浴槽内の湯水の吸込口に長い髪が
吸込まれ絡みつき、抜けなくなった状態で溺死しているのが発見されました。


事故発生から10年を迎えたけれども、まだ吸い込みカバーの交換が全ての物件で
終了していないようです。
吸い込みカバーを無料で交換してくれますので、形状を確認のうえ該当するようであれば
早めに交換をお願いします。


吸い込み口カバー → http://www.kitchen-bath.jp/public/jet/jettop2.htm.pdf

メーカー連絡先   → http://www.kitchen-bath.jp/public/jet/jettmeibo.html

キッチン・バス協会 → http://www.kitchen-bath.jp/public/jet/jettop1.html

『我が家』のメンテナンススケジュール

こまめにお手入れしておく事は、住まいの故障部位の早期発見につながるのです!!
メンテナンスの目安時期を確認してみてください。

新築時~5年
  ★ 設備類は、1年ごとにチェックしておく。
  ★ 雨や風にさらされる、金属・木質部の塗装は、自分達で修理をしてみる。
  ★ 建具類の調整。
  ★ 雨どいのおそうじ。枯葉やゴミなどの除去。

    ↓  5年ごとに再処理をする。  ↓
http://psrtner.sakura.ne.jp/architect/info/diary.cgi?no=4

5年~10年

  ★ 屋根回りの点検や補修。
  ★ 雨漏りを未然に防ぐ為に、瓦屋根などはヒビ割れやズレを直す。 
  ★ 外壁などの、亀裂や接合部のコーキングの補修。
  ★ バルコニー笠木ジョイントのコーキングの補修。
  ★ バルコニー防水の再点検・再処理を受ける。

    ↓  5年ごとに再処理をする。  ↓
http://psrtner.sakura.ne.jp/architect/info/diary.cgi?no=4

10年~20年

  ★ 雨樋の歪み直し。または、交換、補修。
  ★ 金属屋根の交換。
  ★ バルコニーの交換、塗装(外付けタイプ)。
  ★ 給湯器、冷暖房(個別エアコン)など設備器の交換。
  ★ ライフスタイルの変化に応じた増改築。

    ↓  5年ごとに再処理をする。  ↓
http://psrtner.sakura.ne.jp/architect/info/diary.cgi?no=4

20年~30年以上

  ★ 繊維壁や漆喰壁の塗り替え。
  ★ 瓦屋根の全面吹き替え。
  ★ 浴槽や洗面ボウル、便座、キッチン設備の交換。
  ★ 給排水管の交換。
  ★ 畳床の交換。
  ★ 基礎の全面補修。


目安として確認いただき、メンテナンスについてはパートナーまでご連絡ください(*^-^*)

5年ごとのメンテナンスが大切です。

ファイル 4-1.jpg
ファイル 4-2.jpg
ファイル 4-3.jpg
※画像クリックで大きく表示されます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ