記事一覧

すずらん保育園・もうすぐ完成します。

四月は新しい保育園で
入園式。

可愛い保育園が
もうすぐ完成します。

その様子をちょっと・・・

アップロードファイル 1146-1.jpg

アップロードファイル 1146-2.jpg

アップロードファイル 1146-3.jpg

アップロードファイル 1146-4.jpg

アップロードファイル 1146-5.jpg

  • 2017年03月23日(木)

卒業式と、もうすぐピカピカの一年生が・・

これから一週間で、サクラの開花宣言が出されるようです。
この三連休は、孫娘も小学校の卒業式だった。
入学式は来月7日・・中学生になるのだね。
札幌ではサクラのシーズンに入学式とはいかないけれど
埼玉では、ご両親に手をつながれて
ピカピカの可愛い一年生の歩く姿が、サクラの下で
見れますね。

アップロードファイル 1145-1.jpg
もうすぐ完成する「保育園」のイメージパース
ここで、卒園式と入園式が・・・

  • 2017年03月20日(月)

枝垂桜と枝垂れ梅

アップロードファイル 1144-1.jpg
梅畑の梅は、香りを漂わせながら散り始めました。

アップロードファイル 1144-2.jpg
東京ゴルフの枝垂れサクラは、五分咲きでしょうか。
アップロードファイル 1144-3.jpg
一琢庵の枝垂れ梅も、いよいよ満開になります。

これから春本番・・・楽しいですね。

  • 2017年03月16日(木)

あの日あの時・・

3.11  
六年経ちました。
改めて、あの時自分は、家族は何をしていたのか。
私は事務所で、妻はモデルハウスに。
大きな地震の経験は確か27歳のころに静岡の研修センターで
伊豆沖地震に遭遇して以来でした。
ゆらゆらと長い時間揺れていた・・重たいコピーも駐車場の車も。

次男は飯田橋の会社に。
その日だったか翌日だったかは、確かではありませんが
歩いて帰ってきました。

長男は札幌のガス会社に勤務していて、仙台市のガス復旧工事の
先遣隊のメンバーとして、車で陸路仙台入りして復帰事業に
従事しました。

私どもでお手伝いさせていただいた住宅の被害は全くありませんでした。
当社の近くでも、軟弱地盤の上に建てられた住宅の多くは
屋根にブルーシートがかぶされていました。

それと、計画停電・・これは当たり前の生活が電力に頼っていたか
改めて、しみじみと実感させられたものです。

あれから、もうと言うか、まだと言うか・・六年です。
今朝の新聞で、被害状況が出ていました。
それを見て、「あれ・・・」
3.11 大地震 大津波 福島  原発 そんな印象が強かったのですが。
地震による人的被害は、宮城県が一番多く、次が岩手県
福島県は三番目です。

原発の被害や将来に対する不安、居住できない町や村。
様々な問題が、今に至るも解決の見通しさえ立っていないようです。
阪神淡路もそうでしたが
天災と人災がダブってしまう・・・悲しい現実。
お亡くなりになった方のご冥福を、お祈りいたします。
被害に遭われた方々、一日も早く当たり前の日常生活が営めますように・・・
改めて、日本に住むリスクとして
首都直下地震や東海・南海地震がいつ襲うのかといった不安。
アップロードファイル 1143-1.jpg
シェルターとしての家づくりを、これからも一層努力したいと思います。

  • 2017年03月11日(土)

もうすぐ枝垂れ梅が

この時期になると、一琢庵の庭にある
枝垂れ梅が咲き始めます。
アップロードファイル 1142-1.jpg
まだ、三分咲きですが
もう一週間もすれば見ごろになるはず。

昨日は、広縁のサッシに取り付けてあった網戸を外し
お友達をお招きして夜に「観梅のお茶会」の準備を・・
アップロードファイル 1142-2.jpg
昨年の様子です。

  • 2017年03月09日(木)

ページ移動