記事一覧

外観は見た目が9割り?・・・個性的なアンティーク煉瓦の家

古い煉瓦に憧れて外壁全部に使用した個性的な外観の住宅です。
間取りも外観もそしてそれを一層際たたせている「イングランドブリックス」
何時までも飽きない住まいです。
アップロードファイル 982-1.jpg

外観は見た目が9割り?・・白い外壁それとも暖色系・・

都市型デザインの「片流れの家」でも外壁の色合いや素材を変えるとまったく異なったイメージの家になってしまいます。
そんな事例をご覧ください。
ところで一番高い外壁部分はどんな使われ方をしているのでしょうか、一部分が2階・それとも吹き抜け・・・これなら小屋裏3階も可能だよね。
アップロードファイル 981-1.jpg

アップロードファイル 981-2.jpg

アップロードファイル 981-3.jpg

アップロードファイル 981-4.jpg
この中の一軒の家のリビングです。さてどの家でしょうか・・・・
アップロードファイル 981-5.jpg

外観は見た目が9割り?・・白い外壁

つくづく家づくりは楽しいと思います。
お客さまの頭の中にある建物をこの世に出現させるお手伝いが出来る。
こんなに面白い仕事はそうはないでしょう。
こちらから提案することも当然ありますが、多くはお客様自身がなんとなくもやもやとした状態で頭の中にあることを、引き出すことのほうが多い。
設計士や家を造る会社の建物を造るのではなくお客さまの家を具現化するお手伝いのほうが
楽しいのではないでしょうか。
そんな素敵な家の御紹介です。
アップロードファイル 980-1.jpg

外観は見た目が9割り?・・白い外壁と窓モールで上品な家に・・・

白い外壁を左官仕上げで上品に仕上げています。
周囲にある家の多くは数色のサイディングを使ってにぎやかな外観、その中に『キリッと』した
風情で建つ御宅は圧巻でもあります。
本物のみが持つ何か独特の雰囲気がたまりませんね。
アップロードファイル 979-1.jpg

アップロードファイル 979-2.jpg

アップロードファイル 979-3.jpg

アップロードファイル 979-4.jpg

内部などの詳細は『お宅訪問』46にて紹介されています。

外観は見た目が9割り?・・世界でたった一つの我が家 北欧スタイル

北欧スタイル・・我が国で既に一つのスタイルとして確立されています。
その先駆者は『スエーデンハウス』でしょうね。
独特の外壁色は、一目見ただけでそれとわかる・・・そしていつの間にかステータスになっています。

アップロードファイル 978-1.jpg

そんな雰囲気が大好き、しかし家づくりの考え方は夏を考えた高断熱高気密にしたいと当社で建てられた住まいの御紹介です。
外壁の色・縦貼りサイディングと白い樹脂サッシ窓と幅広の窓モール・・・ちょっとした工夫で
北欧風の雰囲気が出来ます。
風も湿度も雨も季節の変化が激しい日本はそれにあわせた家づくりが一番です。

ページ移動