記事一覧

北入曽の家が出来るまで・・・豊かな緑に囲まれて

現場環境は道路や隣家などひとつとして同じところはない。
ここ北入曽の現場は道路から四メートル巾の専用通路を入ったところ。

その専用通路に養生マットを引き詰めて工事をしている。
ちょうど基礎の鉄筋が終わり型枠の取り付けが始まった。

敷地の前は「運動公園」
緑が豊かで木陰が涼しい恵まれた現場です。

アップロードファイル 1241-1.jpg

アップロードファイル 1241-2.jpg

アップロードファイル 1241-3.jpg

北入曽の家が出来るまで・・・鉄筋

お盆前に出来れば型枠にコンクリートを流したかったのだが、
仕事の段取りがつかなくて
型枠までになりそう。

駐車場の心配をないで・・・都内工事では駐車違反で切符と罰金なんて事があるが。
工事が出来るのが埼玉のよいところだ。

現場では、鉄筋工事が終わり配筋検査の段取りが取られている。
南の広場が運動公園になっているので、工事中も多くの人に見られると覚悟して
現場を管理していきたい。

アップロードファイル 1238-1.jpg

アップロードファイル 1238-2.jpg

北入曽の家が出来るまで・・・基礎開始

広々とした敷地と緑豊かな環境の中で、家造りが始まりました。
今建てている家はほとんどが「熟年世代の住まい」
人生の充実した時間を過ごす、そんな家造りです。
そんな様子を時系列でご紹介。
「シロアリ対策済みの基礎」+「基礎断熱」+「継ぎ目のない一体基礎」・・・
健康によい「1階全面が床暖房」+「熱交換1種換気で家中空気が循環する」
この家は、「敏感肌の人にも優しい住まい」です。

アップロードファイル 1236-1.jpg

ページ移動