記事一覧

賢い住宅取得を・・33 マンション改装 6

マンション改装の基本的なことは、近隣のご家族を
はじめとして、関係する人たちとのトラブルを
回避することに尽きると思います。

一度揉めると、それ以後の工事は大変ですし、
入居後の人間関係にも影響が出てしまいます。

しかし、近隣にどんな人が住んでいて、どのような考え方をしているかは
マンションに限らず、戸建て住宅でも気になるところ。

運が良いか悪いかは・・・住んでみないと分からないのが現実かも。
でも、これだけは言えそうです。
「自分がもめる原因を作らない」これなら自分で解決できるので
心がけたほうがよさそうです。
アップロードファイル 1916-1.jpg

アップロードファイル 1916-2.jpg

アップロードファイル 1916-3.jpg

アップロードファイル 1916-4.jpg

アップロードファイル 1916-5.jpg

{我が家の家族のマンション改装事例}

長男のマンションは二階にあり、下の階は店舗だったので
近隣問題・特に下の階への騒音等の問題は少なくて済みました。

また、札幌は各階の通路を共有していないし、
エレベーターは各階の二戸用の占有タイプ。
(当たり前ですが階段もあります)
共有のホール以外は、各戸とも独立していましたので
その意味では工事も楽でした。

賢い住宅取得を・・32 マンション改装 5

和室から洋間に・・または洋間を和室に

部屋の壁を取り払い「広いLDK」に

マンションの場合は、一般住宅と違って基本的には
内部の間取り変更時に、耐震壁等の配慮入りません。

中はそれこそ自由に変えることが可能です。
ただし、給水や排水等の最終的な接続は
固定されているので、水回りだけは注意する必要がありますが・・・

アップロードファイル 1915-1.jpg

アップロードファイル 1915-2.jpg

アップロードファイル 1915-3.jpg

アップロードファイル 1915-4.jpg

アップロードファイル 1915-5.jpg

工事音については、それなりの配慮が必要なのと
事前のあいさつは十分すぎるほどしておいたほうが
無難です。
出来れば、施工業者とマンションの所有者が
一緒に工事始まる前、途中、完了後に
挨拶しておくと、入居後のトラブルが少なくなるはずです。

賢い住宅取得を・・31 マンション改装 4

アップロードファイル 1914-5.jpg

マンション改装に一部解体工事や
壁の造作、作り付け家具製作など
配管・設備の取り換えなど
様々な工事が伴います。

マンション工事は、工事の時間や曜日に対しての
制限・特に工事中の音に対する配慮は欠かせません。

アップロードファイル 1914-1.jpg

アップロードファイル 1914-2.jpg

アップロードファイル 1914-3.jpg

アップロードファイル 1914-4.jpg

一般住宅の床に使われる「フローリング」床板は
下部の居住者とトラブルになりやすいので
使うときは、そうした配慮を重ねなければ
なりません。

賢い住宅取得を・・30  マンション改装3

日々生活していると、我が家がどれだけ汚れているか
気にもしないものです。
しかし、一度家具等々を引き払って部屋の中や設備等を
見つめ見ると・・・こんなに汚れているのか。
改めて感じることが多いようですね。
だから一部リフォームをして、そこが綺麗になると
予定にしていなかった他の場所も、改装したくなるものです。

次から次へと、手をかけてしまう・・・それが現実かもしれません。

アップロードファイル 1912-1.jpg

アップロードファイル 1912-2.jpg

アップロードファイル 1912-3.jpg

アップロードファイル 1912-4.jpg

アップロードファイル 1912-5.jpg

賢い住宅取得を・・29 マンション改装 2

間取りも含めて使い勝手とデザインを
好みに合わせて改装します。

アップロードファイル 1911-1.jpg

アップロードファイル 1911-2.jpg

アップロードファイル 1911-3.jpg

アップロードファイル 1911-4.jpg

アップロードファイル 1911-5.jpg

かなり内装や設備の状態は良くありません。
その他の部位は、明日。