記事一覧

地震に強い家・・・2x6工法の家づくり 小屋裏活用4

天井の高い家・・・2.7m
2x6工法なら簡単に出来る当たり前の家造りです。

今の家であまり利用されていないのが、
二階の天井空間や一階の下屋屋根裏、そして「基礎の中」です。

二階にリビングダイニングを設定したら
思い切って、天井を一部取り払い、それこそ吹き抜けにして天井の広がりを
楽しんでみませんか。
それと一部を収納や趣味の空間にすれば
リビングとつながるスペースにも出来ます。

アップロードファイル 1868-1.jpg

アップロードファイル 1868-2.jpg

アップロードファイル 1868-3.jpg
一階天井を無くして広々キッチンに

地震に強い家・・・2x6工法の家づくり 小屋裏活用

小屋裏を書斎に・・・
アップロードファイル 1867-1.jpg

昔ほどではありませんが、書斎が欲しいというリクエストは
結構あるものです。
でも、書斎を欲しがるのは男性、ご主人なので
間取りの優先順位が、どうしても
後回しになり、最終的には断念してしまうことも。

そんな時、屋根裏スペースを活用してあげれば
夢をかなえられると思います。

アップロードファイル 1867-2.jpg

地震に強い家・・・2x6工法の家づくり 三階建て

2x6工法は、強度を要求する三階建て適しています。
外観は個性がそれぞれありますが、見た目ハッキリと分かる
三階建てと、二階にしか見えない小屋裏利用で
建物の高さが、変わってきます。

アップロードファイル 1865-1.jpg

アップロードファイル 1865-2.jpg

アップロードファイル 1865-3.jpg

アップロードファイル 1865-4.jpg
小屋裏利用三階モデルハウス
アップロードファイル 1865-5.jpg
小屋裏利用三階

地震に強い家・・・2x6工法の家づくり 小屋裏活用 2

建物の外観は普通の二階建てと変わりがなく
周囲のお宅に迷惑をかけることもなく
三階建てとして、屋根裏を必要な用途に
活用します。

アップロードファイル 1863-1.jpg

今まで二階だった家を三階建てにすると
日当たりや通風など、近隣の建物に
良くない影響を与え、法的には問題なくても
トラブルになるケースを、何度となく経験してきました。

実質は三階建てとして、でも外観的には普通の二階で・・・
用途はともかくとして
検討してみる価値はあると思いませんか。
特に三階建てとして利用する場合は、必ず「構造計算」を
必要となるので、耐震的にも安心につながるのではありませんか。

地震に強い家・・・2x6工法の家づくり 屋根裏利用

二階天井と屋根までの空間を
夢のあるスペースに・・・

2x6工法の建物は、在来木造住宅に比べて小屋裏の有効利用が
簡単に出来ます。
普段使わない衣服などの収納スペースにする・・・
自分だけの小さな個室にも・・・
または、天井を貼らずに屋根裏まで
吹き抜け空間にする・・・
それこそ夢が膨らむスペースです。

アップロードファイル 1862-1.jpg
天井の思いっきり高い寝室

アップロードファイル 1862-2.jpg
音響効果を考えたピアノルーム