記事一覧

賢い住宅取得を・・28

中古マンションの購入

長男のマイホームは中古マンションの購入でした。
購入したマンションの周囲では、同じような広さのマンションが
新築で3200万前後で販売されていました。

長男も多くの人同様に、新築が欲しかったようでしたが
築15年になる大規模中古マンションを選ばせました。
価格は新築のほぼ半分・・1600万。

これなら諸費用や手数料、リフォーム費用を400万みて
総額2000万円でマイホームが購入できます。
ローン残高を抑えて、繰り上げ返済。
この間は、ぜいたくはせず共働きの片方の収入を
全て返済に回す計画です。
予定通り、五年で完済させました。

マンションのリフォームは、現在居住中の場合、家具の移動等々も
大変ですが、空き部屋を購入するケースは、自治会など周囲への配慮を
しっかりとすれば、工事もしやすいはずです。

共有部分の養生・工事音・搬入・廃材搬出・車両の置き場・・・

戸建て住宅ではない、工事の関する苦労は尽きませんが。

マンションリフォームの工事事例をご紹介。
アップロードファイル 1910-1.jpg

アップロードファイル 1910-2.jpg

アップロードファイル 1910-3.jpg

アップロードファイル 1910-4.jpg

賢い住宅取得を・・27

アップロードファイル 1909-1.jpg

アップロードファイル 1909-2.jpg

アップロードファイル 1909-3.jpg

アップロードファイル 1909-4.jpg

アップロードファイル 1909-5.jpg

息子たちの住宅取得例

当時、34歳次男のマイホーム
二世帯住宅は嫌・・
でも、出来れば近くに住んでいてほしい。
昔々「スープの覚めない距離」で親子が暮らせたら
いいのかも・・といった話がありました。

次男は、不動産購入にあたりこの条件とともに
「無理な予算」『返済計画」は立てないこと。
出来れば、10年以内に返済完了することでした。
四十歳までにローンが終わっていれば、将来の負担は少なくて済むから。

我が家から、200m以内に築35年になる中古住宅の売り物が
銀行から紹介されました。

建物の内部は詳しく見させてもらい、住んでいたご家族からも
建てた当時の話など、お聞きして具体的な検討を始めました。
こちらでお願いしたのは
売却希望価格は「土地の路線価」になります。

土地値で購入して、建物を再生すれば新築よりも予算は少なくて済みます。
あとは、詳細をチェックしてどのような再生計画と予算を建てるかになります。

あれから、10年経ちました。
次男はいまだそこに住んでいませんが、普段は遠州流茶道教室として
有効に使っていますし、長男家族の年末年始や
お盆に泊まる、知人が気軽に泊まってもらえる「ゲストハウス」となっています。

賢い住宅取得を・・・26

アップロードファイル 1908-1.jpg
二間続きの和室

どんなことでも、先端的なシステムは期限とともに劣化していきますが
アナログな仕組みは、ほとんど変わることがありません。
まあ、スマホやパソコンなどを見れば日常生活の進化があきらかで・・
数年前に購入したものがすでに時代遅れになっている現実です。

こうした日常の器機と異なり、住宅は数年単位で考えるものではなく
借入返済や維持など人生の計画全体としてとらえるものです。

流行のデザインも設備やシステムは、常に変わるものとするならば
変化に対応しやすい基本的な家を求めたらいかがでしょうか。

いま日本は外国の旅行者から見たら
「最先端のものと古くからの伝統が見事に融和した国」だと思います。
住まいから姿を消したといっても良い、和室や広縁・・・
無駄な様ですが、意外といいものですよ・・・
改めて長い年月を経て培われてきた日本良さ。
これらは建物も含めて「持続可能な仕組み」ではないでしょうか。

賢い住宅取得を・・25

アップロードファイル 1907-1.jpg

今から15年から20年前の家に絞って
中古住宅を見つめてきました。

基本的な性能というか大切な
・立地や土地そのものの災害に対する歴史
・建物の耐震性能は?
・高断熱・高気密などの「住まい心地に影響する省エネ性能」?
・住宅設備や外観などのメンテナンスの程度は?
・建物そのものの使い勝手、広さや間取りは?
・外構やカーポートは使えるのか?
などなどです。

そしてもちろん、構造が「木造・2x4工法」のように改築しやすいものか
特殊な、大手ハウスメーカーの工業化住宅か・・
そして、適切な無理のない予算を。
永く使い続けることを前提にした住まいを選んでください。

賢い住宅取得を・・・24

アップロードファイル 1906-1.jpg

15年というと設備等が故障する年数です。
給湯設備の種類にもよりますが、交換していなかったら
数年の内に、交換が必要になるでしょう。
我が家でも18年で「電気温水器」がダメになり・
交換しました。
あれから15年、そろそろまたダメになるのかな。

今度交換する時は、使用頻度も考慮して・・・

そうそう、キッチンセットも20年で取り換えています。
一階のウォッシュレットも故障して交換。
ザックリとみると『15~20年』という期間で
全てリセットでしょうか。
中古住宅の購入はその後に壁紙なども含めて、
入居前に一度やり直すといいですね。

壁紙は張り替える方法と、上に塗装する方法があります。
費用的には、塗装のほうが安くて済みますね。