記事一覧

賢い住宅取得を・・29 マンション改装 2

間取りも含めて使い勝手とデザインを
好みに合わせて改装します。

アップロードファイル 1911-1.jpg

アップロードファイル 1911-2.jpg

アップロードファイル 1911-3.jpg

アップロードファイル 1911-4.jpg

アップロードファイル 1911-5.jpg

かなり内装や設備の状態は良くありません。
その他の部位は、明日。

チョット余談ですが・・・

訪問販売に注意ましょう!

(エノさんのブログ日記から)
アップロードファイル 1904-1.jpg

最近は、あの手この手の詐欺行為が
後を絶ちません。
特に、無作為に飛び込みをする
「訪問販売」は在宅している
お年寄りをターゲットにしているので
騙されることが続出しているようです。

ある程度の年齢になり、職場や会合に出かける
機会が少なくなり、人と話すことがめったになくなった
独居老人は寂しもあって、特に騙されやすいようです。

当社で建てられたお客様には、暑中見舞いと合わせて
この問題について、お知らせいたしていますが
今朝の朝刊に記事として取り上げられていました。

「産経新聞」
騙すのが悪い・・・でも彼らは間違いなく
騙されるのが悪い・・・
なにか近隣の国みたい? 嫌だいやだ

住宅取得の主流は・・

アップロードファイル 1881-1.jpg

アップロードファイル 1881-2.jpg
今、人が済まなくなった古い「空き屋」が
地域の景観や、犯罪・火災などのきっかけになるとして
問題になっていますね。

二十年前には、日本の家の寿命は「25年」と言われていました。
戦後、住宅不足が深刻だったせいでとにかく人が住める家が
求められていたからなのでしょうか。

それがどうでしょう、今では住宅があまり使う人、利用されることのないまま
放置されているのです。

少子高齢化・・・それがわかっているのに「アパート」が空前のバブル状態とか。
冷静になって考えれば、需要が増えない・・むしろ減っている時代に
ありえないことではないでしょうか。

空き家は取り壊されて「新しい家が建てられていく」のですが
ちょっと立ち止まって、賢い住まいの取得を考えてみませんか。
それは、中古住宅の勧め・・・再生です。

ページ移動