記事一覧

着々と工事が進んで・・・

雨の心配をしなければならなかった現場も、屋根・窓のサッシも収まり外壁には遮熱防水シートが取り付けられ安心して中の工事が出来るようになりました。
アップロードファイル 146-1.jpgアップロードファイル 146-2.jpg
内部では電気配線と合わせて計画換気システムとイヤシロ空気循環パイプが取り付けられています。
アップロードファイル 146-3.jpg
左は地熱を最大限活用する空気循環パイプ・右が換気システムのパイプです。

木造住宅に2x6工法で増築

木造住宅に2x6で増築と聞くと????と感じる人もいるかもしれませんね。
でも、そもそも同じ木材で造る家だから、増築は簡単です。
よく知らない人や工務店の中にはは、ツーバイフォーは増改築が難しいという人がいますが、
ウソウソ、それはツーバイフォーのことを知らないか、そうでなければ意図的にウソを言っている人です。
同じ木造住宅だから、2x6の仕組みを知っていれば軸組み構造の木造よりも増築改築は簡単でなのです。
一度2x6の現場を見るとわかるので、見てくださいね。

アップロードファイル 144-1.jpgアップロードファイル 144-2.jpg

二日間でここまで

月曜日に、エントレコートの塗布を終え、火曜日からいよいよ土台を始める事になっていましたが、二日間見ない間に一階は建物の形が出来上がってきています。
この映像はAM11時頃、この調子で行くと一階は今日出来上がりそうです。
ゴールデンウイークは幸いにしてお天気が良いようなので工事も気持ちよく進みます。
住宅地の場合は、日曜・祭日の工事は出来ないのですが、ここは広々とした自分の土地の中。
誰に気兼ねすることなく、祭日でも工事を進めることが出来ます。
二階の床まで仕上げて幾日かは休みを取るようですかね。
アップロードファイル 142-1.jpgアップロードファイル 142-2.jpg

エントレコートを基礎に塗ります。

「イヤシロのすみ家」の場合、「炭の地中埋設」+「基礎の内部に塗布」そして二階の床合板に「電場遮断コートの塗布」することになります。
その中で一番天候の影響を受けるのが、基礎内部です。
アップロードファイル 141-1.jpg
明日から土台引きが始まるため、今日中に塗り終わらなければなりません。
前回はローラーで塗りましたが、今回はガンで吹き付けで、その為に専用のエアガンの開発が必要でした。
それとガン用にエントレコート成分の配合費を変えています。
アップロードファイル 141-2.jpgアップロードファイル 141-3.jpg

これもまた二世帯住宅の新しい造り方

二月に完成して、入居された親の母屋に、子供世帯の住宅をドッキングする工事が始まりました。
アップロードファイル 137-1.jpg
そもそもなぜこのようになったのかわけがあります。
最初は息子さん世帯の家を契約し着工目前になって、家族全体の住まいをもう一度見直すことになりました。ご両親が住む今の家は築30年以上(詳しくは聞いていません)
「冬は寒くて身体にも良くないから」冬に暖かく夏涼しい家になると聞いたのでしょうか、
そんなにいい家なら俺たちも建てるか・・・
というようなわけで、計画を急遽変更して、まずは親世帯の住む家を先に工事開始。
既存の家はそのままに、後ろの空き地に木造住宅で平屋プラス小屋裏を建てました。
今年の二月に入居、(暖かい住まいです)
そこで次は計画を大幅に練り直し、息子さんたちの家を横に増築する形になります。
でも、結果としてはこれが一番良かった気がします。
一年前なら、「これからはストレスを解消し家族が癒される家、しかも健康によく省エネ住宅」を造るという方針が完全にまとまっていなかったからです。
でも今なら自信を持ってご家族全員の健康に貢献する「イヤシロのすみ家」を造ることが出来ます。
その為に大切な最初の工事「エントレ炭埋設」が始まったのです。
どんなに建物の家相や風水に神経を使っても、その建物の建つ土地そのものが「ケガレチ」で悪ければ何の役にも立ちません。
(この敷地は判定としては・・ややイヤシロ・・悪くはないがかといって特別に良くもない)
どうせなら、良い土地にしたいと思って基礎の遣り方とあわせて、「120㎏の炭を埋設することにしました。

地中1.5メートル程度、掘削して30㎏の「エントレ炭」を4袋埋設し、水を掛けながら埋め戻していきます。
アップロードファイル 137-2.jpgアップロードファイル 137-3.jpg
アップロードファイル 137-4.jpg
一週間もしないで敷地全体が「イヤシロチ」に変わることでしょう。
詳しくは・・・そうか家相・風水は科学だったのか「イヤシロのすみ家」をご覧ください。
アップロードファイル 137-5.jpg
いよいよ「イヤシロのすみ家」二期工事の本格的なスタートです。