記事一覧

湖畔の家・・・盆も仕事

ゲリラ豪雨でも仕事に影響のない、そんな状態なのでお盆も休まずに
工事を続けた大工さん。
暑い中お疲れ様です。

おかげで、2階の天井下地と床は完了しこの家の一つのポイントになる
「上がり框」も「式台」も。

アップロードファイル 1246-1.jpg

20~21日にかけては、もっと涼しい環境になりますね。
断熱工事がこの二日間で終わりますから。

アップロードファイル 1246-2.jpg アップロードファイル 1246-3.jpg

大壁の場所はあふれるように吹き付けた後、平らにカットしていき、
真壁は壁の内側のサイズに調整します。

湖畔の家・・・式台と上がり框を加工する

無垢材の桧を式台と上がり框に使いたい・・・別にお客様が望んだわけではないが
「いい家を造りたい」という情熱に応える気持ちが、私を動かしている。

その気持ちの伝播は一人一人の職人にも、業者にも伝わっていくのだろう。
世界に一つしかない「式台」と「上がり框」を越生の山奥の工場で加工している。
アップロードファイル 1242-1.jpg
アップロードファイル 1242-2.jpg
五寸もある桧の上がり框・・・角材では面白みがない。
アップロードファイル 1242-3.jpg
アップロードファイル 1242-4.jpg
式台も桧の板を個性的に使うことにした。
そもそも、今どきの家では「式台」を取り付けることなどまずないから、それだけに
存在感を発揮できる木材を使うのは当然のこと。

この現場は一つ一つが「国産材」で職人さんの手で造られていく。
建具もほぼ「お任せ」ということで、これで発奮しないとしたら「職人魂」がないといっても
言い過ぎではないだろう。

湖畔の家・・・無垢にこだわって・・・

お施主さんも国産材にとっても魅力を感じている、特に柱は「4寸桧」梁は出来るだけ「杉材」
床も桧と杉のフローリング・・・節があるけどそれが自然だから。

でも、和室は出来れば節のない柱で・・・4.5畳の和室だから4寸角は太すぎるかもね。
そこまでいくと「敷居」なども無垢の桧とこちらもこだわることになってしまう。

お施主さんの情熱が伝播して、利益を度外視した現場になるのは間違いない。
サッシも最高の性能を持った樹脂サッシに。

この現場の特徴は「基礎が高いこと」
玄関の土間と床の高さが大きいので「式台」を取り付けている。
床が無垢桧・柱も無垢桧・そうなると式台も上がり框も無垢の桧・・・無垢にこだわるのは
私の勝手だけど予算は度外視になりそうで怖い。

アップロードファイル 1240-1.jpg

アップロードファイル 1240-2.jpg

アップロードファイル 1240-3.jpg

アップロードファイル 1240-4.jpg

湖畔の家・・・屋根も、サッシも

ゲリラ豪雨の続く夏、湖畔の家では屋根もそしてサッシも収まり
雨の心配をせずに工事が進んでいきます。

2階の天井裏には太陽の強烈な日差しを反射し、しかも屋根の通風を図る素材が
一面に貼られています。

現場で仕事をしている大工さんにも好評で、外に比べて家の中が涼しくて楽だ・・・
昼寝も快適で寝すぎてしまうから・・・などといわれています。
サッシも、日射をカットしてしまう超高性能な先端を行くサッシを使っているから。

これで、断熱材か吹き付けられたらほかの現場仕事はばかばかしいほど快適な
環境になることでしょう。

アップロードファイル 1239-1.jpg

アップロードファイル 1239-2.jpg

アップロードファイル 1239-3.jpg

アップロードファイル 1239-4.jpg

湖畔の家・・・がっしり、そしてしなやかに!

Kさんの希望は
 「地震に強い家」 
 「シロアリ対策」 
 「柱と梁の見える趣のある家」
そして「健康になれる家」
この一つ一つに、答えを出していかなければならない。

柱・梁の見える「真壁の家」となると
使う木材も国産材、それも桧の4寸角で揃えたい。
でも、これを「節のない柱」でとなると予算的に相当無理がきてしまう。

そこで、節があっても上手に配置さえすれば、それ自体が魅力となる・・そう捉えてすべて
4寸桧でまとめてみた。
しかし、「真壁の家」は耐力壁としては難しいので、外壁に構造用合板、床も24ミリの
合板を使って床・壁を「枠組み壁工法・2x4」と同じ造りに。

「構造計算」の耐震等級3という一番厳しい家造り基準に適合するようにしてある。
剛性の高い「ガッチリ」した家になっているのだが、それに加えて
柳のように地震の揺れを吸収する「免震工法」も採用した。

これで、地震の揺れは半減する。
こうすることで、「この家がどこよりも一番安全だ」と確信できるようになる。

アップロードファイル 1235-1.jpg

アップロードファイル 1235-2.jpg

アップロードファイル 1235-3.jpg