パートナー建築事務所

エコハウス「スミカ」

お問合せ



HOME

二つのスタイルが、心地よく融合する完全二世帯住宅


Standby [ 1/ 27 ]
プライバシーを守り違ったスタイルがひとつの大空間になる所がポイント。
 洋風、和風の異なったスタイルの建物を動線や渡り廊下に配慮をし設計してみました。二世帯住宅は、世代の違う家族が暮らす空間、それは生活のリズムが当然違いますのでお互いのプライバシーを守りストレスのない生活を送り快適に暮らせるように演出してみました。
  親世帯の建物のテーマは『和』 国産無垢材にこだわり、柱や梁の太い杉材を表しであえて見せた。壁材には漆喰壁調の自然素材であるホタテの貝殻を使った塗り壁材、床は桧材を使い温かみのある空間にし、所々に奥様の趣味である自作の陶器を使うことによって日常の生活を楽しく演出。 息子さん世帯の建物のテーマは『洋』、ご趣味であるかわいい雑貨が似合う家にするために、床材はアンティーク調の無垢材で洗面台はハンドメイドのタイル張り キッチンはオーダーメイドで天板にはタイルを使用し家全体に統一感を持たせたセンスの良いかわいらしい家に仕上がりました。
  どちらの建物にも一階のフロアー全体に床暖房が入りどの部屋に行っても温度差がなくストレスのない快適な生活ご送れるお宅となっています。
(C) Script byMiyake_kobo.

玄関へと続く長いアプローチ。
驚くことに息子さんのお父さんが仕事の合間を縫って最初から最後までご夫婦で仲良く作られたもの写真では伝わりづらいかもしれませんが見事な出来です。
みんな集うリビングに吹き抜け空間をつくり、上下の繋がりでどこにいても家族の気配を感じられる家。
床材の桧、柱梁の杉材がなんともいえない木元来の温かみのある空間を演出しています。

二階には小屋裏空間を利用した部屋と収納スペース。
空間を有効に使用した容量タップリ収納とリラクゼーションルーム。
リラクゼーションルームから見える景色は絶景。こんなところで癒されてみたいです。
両サイドには小屋裏空間を使用した収納を設けてみました。
暗くなりがちな廊下部分も天窓をうまく配置し足元を照らしてとても明るいです。

奥様のご趣味である陶器造りで作った洗面ボール。
とてもセンスがいいですね。もう趣味の域をこえています。
家の人たち和勿論、客人を迎え入れる為の大事な家の顔、ドアを開けたら家の中はゆったりと落ち着いたスタイル。
玄関での立ち話に疲れたら、玄関脇にある応接ルームで、時間を気にせず話し込んじゃいますよね。

玄関ドアを開けたら正面の壁には間接照明を取り込んだニッチ。
季節ごとの飾り付けをして楽しんじゃってますね。ひとつの飾りつけでこんなにも部屋の不陰気が変わるものなのですね勉強になります。
白い塗り壁に白い建具、アンティーク調の床材がより目だってセンスの良い癒しの空間に仕上がってます。
来るお客様に大人気なブドウ型のブラッケトランプ。本当にかわいらしいですね。

吹き抜けの空間にキッチンを配置し開放感の中、奥様たちにとって大変な家事を積極的に楽しんじゃってます。本当に女性には頭が上がりませんね。
天窓からの光がいいですね。
晴れの日は勿論、曇りの日でも部屋の中は明るい気持ちいいですね。
椅子に座ってコーヒーや紅茶を飲みながら、ほっと一息。
子供の勉強を見ながら家事も出来るね。

立水栓の前の可愛い小物たち。
楽しみながら家事をすることでおいしい料理が出来ちゃうんでしょうね。
床の下には床暖房。寒さの予防は足元から、タイルだと陶器だから実は温まりやすいんです。
冷え性の方には本当にいいですよね。
リビングの一角に元気な子供たちの遊びスペース。
キッチンから子供たちの遊ぶ様子ががわかるのでお母さんたちも安心で家事が出来ると喜んでいます。

外からの目線をシャットアウト、プライベートガーデン。
この時はまだ途中でしたが、旦那様が忙しい仕事の合間を縫って自分たちの庭を造っているようです。楽しみにしてます。
とにかく、使う頻度の高い水廻りにわとことんこだわりました。
デザインやスタイルは勿論使い勝手が良くなるように、設計の段階からよく設計士と打ち合わせしていました。
洗面カウンターの脇の棚を大工さんに作ってもらいましたと、笑顔。
この笑顔を見たら大工さんも喜ぶだろうな。

お客様が選んだ照明。
雰囲気のある明かり、実は照明の力も演出する大事なポイントなんです。
 窓の部分にもこんな演出 2×6の壁厚(約140ミリ)に小物 全ての窓がこんな感じなので飾りつけも楽しいとの事。
ダイニングの横の壁にも一工夫。
細かいことだけどチョットした出っ張りもホコリがたまる原因。それと出っ張りガあるとぶつかると痛いですよね。

別々の建物を渡り廊下で連結、建物の中は和風、洋風と違うけど外観はシンプルに仕上げることで一体感のある建物になりましたとご満悦。
それぞれの住空間へと繋がる玄関、お互いのプライバシーを干渉しないのも完全分離二世帯住宅のよいところですね。
庭には、ブランコと鉄棒の遊具。
本当に色々な所へ遊び心があります。


健康住宅専門店
エコハウス「スミカ」

株式会社パートナー建築事務所

〒350-1179 埼玉県川越市かし野台2丁目3-9
0120-8107-26 TEL:049-241-8107 FAX:049-241-8108


 Copyright (C) (株)パートナー建築事務所/当サイトの無断転載を禁止します。